日本最古のカレー&シーシャのコラボイベントを開催しました!

こんにちは、運営の乾です。2016年7月23日(土)、和の雰囲気漂う新宿のシーシャ屋さん『香楽〜kagura〜』にて、明治時代に食された日本最古のカレーを食すコラボイベントを昼から開催いたしました!

【おしながき】日本最古のカレー2種盛り

・1871年(明治5年)日本で初めて考案されたカレー(右)

・1876年(明治10年)日本のレストランで初めて提供されたカレー(左)

右は海鮮カレーのような味わい。左は味噌や醤油やだしが含まれているため和風カレーなる味わい。どちらも当時の文献に則り、できる限り忠実に再現しております。数種類のスパイスや新鮮な生姜を使用した本格チャイも召し上がれ〜!

かなり和気あいあいとした雰囲気!シーシャも楽しんでいただきました!シーシャ愛好家、着々と増えておりますな…!


今回は40名近くの方々にご参加いただきました。このたびは本当にありがとうございました!今後も末長くお付き合いいただけますと嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!

〜舞台裏〜

食材の調達方法や当日の流れなど、直前まで何度も打ち合わせを重ねてきました。今回は5人のメンバーにご協力をいただき、当日は2チームに分かれて準備を進めました。

【調理チーム in 四谷公民館】

朝9時から調理開始!

 
計80食分を作るため、無心でネギを刻みました。笑

明治時代は玉ねぎが流通していなかったため長ネギが使用されていたのです。


外国産が交わることがない生粋なる日本最古のカレーを提供すべく、今回使用した食材は国産で統一いたしました。鯛は山形からの産地直送を利用したり、ネギも農家から仕入れたり…と、食材ひとつひとつにもこだわりました。

さとつー&岩中くん&林くん、おつかれさまでした!朝早くから本当にありがとうございました!

【香楽チーム in 香楽】

朝10時過ぎより会場作り開始!飲み放題のチャイ作り、プロジェクターの設置、約20合の炊飯などの準備を行いました。

清水くん、おつかれさまでした!配膳のフォローまでいただき本当に助かりました。ありがとうございました!

最後に…  香楽オーナーの安藤さん、素敵な空間をご提供いただきありがとうございました!安藤さんにはイベント開催前から色々とご相談に乗っていただき助けていただくことばかりで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも宜しくお願いします!

香楽〜kagura〜     

東京都新宿区歌舞伎町1-11-5 扇園ビル3F(新宿駅から徒歩 約10分)

月〜金 16:00〜5:00       土日 13:00〜5:00

http://hookah-shinjuku-tokyo.com/